shade2
沖縄健康館 - ダイジョウ 沖縄健康館-ダイジョウ-
メニュー
spacer
沖縄健康館イチ押し商品!
spacer
ぎん茶
ぎん茶
キダチアロエエキス100%
spacer
沖縄健康館の健康茶
spacer
ゴールド甘減茶
種入り ゴーヤー茶
ハイサイ!ゴーヤー茶
スリミストハーブティー
女性にオススメ おから茶
spacer
ザ・沖縄健康商品
自然塩 ふしぎ
TVで話題 ぬちマース
不動の人気 もろみ酢
シークヮサー入り もろみ酢
携帯便利な もろみ酢粒
ウッチンパパイヤ
フコイダンエキス
spacer
健康のおともに!
spacer
目を労る ブルーベリーGOLD
サンオニオン
紅麹
活理
イチョウキング

イビキング

パワー酢
活茸健力
spacer
沖縄コラム
健康ガイド
沖縄健康館ブログ
spacer
お支払方法は下記の通りです
お支払い方法
spacer
沖縄健康館ブログ
 
spacer


■健康情報 08
「まずいぃ!」で有名な青汁のケール。ケールのパワーは他の野菜を圧倒!
ケール(kale)は
学名 Brassica oleracea var. acephala DC.
アブラナ科(Cruciferae)の植物です。

 キャベツやブロッコリーの原種であるケールは、日本のスーパーの野菜売り場や、食卓にはあまり見かけることはない野菜です。
ケールのほとんどは青野菜ジュースの原料として使用されています。
バランスの良いビタミン・ミネラル
 ケールはビタミンA、B群、Cのビタミン類と、カルシウム、リン、鉄などのミネラル類とのバランスが絶妙で、それぞれの含有量も他の野菜を圧倒するほど豊富です。
例えばビタミン類は、普段よく食べているトマトやにんじんなどを上回っています。カルシウムはほぼすべての野菜のなかでもトップクラス!
 カロチン(ビタミンA効力を持つ)とビタミンCが豊富に含まれています。

・カロチンはがんを予防するといわれ、コレステロールを低下させてくれます。 その他、視力低下を防ぎ免疫力を高めます

・ビタミンCはコラーゲンの形成に主要な働きをするほか、老化喫煙障害ストレス動脈硬化骨粗しょう症などにもよいでしょう。アレルギー体質の改善にも貢献します。


◆ケールの成分(100g中)◆
 カロチン  2900μg
 ビタミンB1  0.06mg
 ビタミンB2  0.15mg
 ビタミンC  81mg
 カルシウム  220mg
 カリウム  420mg
 鉄  0.8mg
 食物繊維  3.7g

◇ケールの歴史
 
紀元前200年の古代ギリシャに栽培されたと記録されている。ヨーロッパに広めたのは、バイキングの先祖といわれるケルト人。当時のヨーロッパではビタミンC不足が原因で歯が抜け落ちる壊血病が流行していました。ケルト人はギリシャ人が栽培しているケールが壊血病の予防になることを知り、自国に持ち帰り、栽培するようになったとのことです。

そこから、葉が発達!
丸く重なり合ったもの→キャベツ
花を食べる→ブロッコリ・カリフラワー
茎を食べる→わさび
わき芽を食べる→芽キャベツ・・・・と分かれていったとのことです。

日本には江戸時代に一度入りましたが観賞用にとどまり、食用として再渡来したのは明治の初め、アメリカからでした。
[ ページのトップへ↑ ]
HOME 沖縄健康館とは 特定商取引法 サイトポリシー お問合せ
shade1
Copyright(C)有限会社ダイジョウ
有限会社ダイジョウ 沖縄県那覇市三原 3-18-21 Tel:098-835-3492
沖縄健康館-ダイジョウ-
HOME 沖縄健康館とは ご利用案内 特定商取引法 サイトポリシー お問合せ